第29回「祝 当社のデザインが広島県代表作品に選出」

更新日:

余談 補助金募集開始のお知らせ

余談ですが、昨日9/12よりIT導入補助金の第3次公募が始まりました。


当社もIT導入補助金のホームページ制作において導入支援事業者として認定されております。
公募期間は、9/12~9/25までになっておりますのでご興味がある方はご連絡を。
詳細は以下バナーより

補助金について完結に言うと、当社でホームページを制作すると制作費の半額は補助金で補える可能性があります。
具体的に言うと、30万~の制作費が対象で、補助額は制作費の半額なので15万~です。
ただ補助額の最大も決まっており最大50万までになります。


制作費が30万未満は対象にならない、最低でも15万は自己負担が必要であること、
100万以上かかっても50万までしか補助がおりないこと、
にご注意を。



可能性と書いてあるように100%補助を受けられるわけではありません。
事業計画や経営状況等を提出して採択されれば補助を受けることができます。
ただこの補助金は比較的採択率が高いと言われています。
事業計画もサポートできる体制を整えておりますのでご安心を。


詳細は以下をご確認ください。
公募要領(第3次公募)

祝 広島県代表作品に選出

さて本題です。
前々回あたりに今年はブランディングに力を入れているという話をしました。


第27回「ブランディングに欠かせない動画」


いろいろ皆様にご協力いただいて今年はホームページ制作やフライヤー制作以外にも商品のデザインなど新しいものに取り組むことができております。


今回はその新しい取り組み中の一つについてのお話です。
当社も会員になっている全国商工会連合会の中にはImpluse(全国商工会青年部連合会)という組織があります。
今回このImpluseのバッジを新規に作り変えるということで、新規デザイン案の公募があり当社も応募してみました。
ロゴのデザインではなく、既存のロゴを使ったバッチ(社章)のデザインになります。


結果は、広島県の代表作品として選出され全国の審査へいくこととなりました。
残念ながら全国審査で採用にはなりませんでしたが、本当に社員の方が頑張ってくれたおかげだと感謝も含めて今回の事例で紹介させていただきます。

■PRポイント
  • 1. 「和」の雰囲気を訴求するため日本の伝統工芸である七宝をイメージしている。
  • 2. デザイン化された日本列島の「I」から日本をイメージできるように考案
    ・デザイン案1:赤を使って日の丸を表現している。
    ・デザイン案2:「I」の周りを海をイメージする青で取り囲み、日本列島を表現している。
  • 3. 文字色や外枠は七宝で使われる金色を使用している。
  • 4. 2020年に開催される東京オリンピック、そしてImpluseは国際化社会(International)の中で自立(Independence)してNo1を目指すという意味をこめてオリンピックの金メダルをイメージしている。



現在、ブランディングに関わる仕事では、詳しくは書けませんが、商品のパッケージのデザインを作っています。
いろいろなことにチャレンジしていきます。
ではでは、簡単ですが以上です。

ロコ制作の詳細はこちらから

ホームページ制作の詳細はこちらから